サイトのご紹介

このサイトは日野電子(株)のLEDブラックライト
「Alight BLシリーズ」の特設サイトです。

日野電子(株)Alight BLシリーズ


BLシリーズの特長

ラインナップが豊富で、水銀灯100W相当~400W相当のUV-LED器具をご用意してます。
また、通常点灯だけでなく、DMX制御により出力をコントロールする事も可能です。
屋外仕様なので場所を問わず幅広く使用する事が可能です。
ピーク波長365nm(UV-A)の高出力UV-LEDを採用おり、人体に悪影響を与える紫外線B波・C波の発生がなく、発光塗料や蓄光材を鮮やかに光らせます。
  紫外線蛍光体などの励起光源として最適です。


DMX仕様について

DMX512は国際的な規格に基づく通信方式で、主に舞台照明や演出機器の制御に使われています。
BLシリーズのDMX対応品では外部コントローラにより紫外線出力を0から100%まで遠隔制御できます。
DMX512対応機器はDMX入力とDMX出力両方の端子を搭載しています。
デイジーチェーン(数珠繋ぎ)方式で接続し、複数の機器が最小のケーブルで接続できるので取扱いも容易です。
なお、外部コントローラや接続ケーブルはお客様にてご準備ください。
  DMX仕様の商品案内はこちら


ブラックライトについて

ブラックライトとは、わずかに眼で見ることができる紫外線を放射する電灯のことです。
人間の目では光自体はほとんど見ることができませんが、 物体自体に含まれる蛍光物質だけを光らせることができるので、 視覚効果に使用されている他、非破壊検査や医学、生物学、鉱物学の分野、紙幣やパスポートの偽造防止にも使用されています。


ブラックライトの安全性について

太陽光に含まれる紫外線は波長によりUV-A(波長 315-380 nm)、UV-B(波長 280-315 nm)、UV-C(波長 200-280 nm)と3つに分類されます。
皮膚や目など人体に悪影響を与えるといわれているのはUV-B、UV-Cであり、BLシリーズのピーク波長は365nmなので安全なUV-Aとなります。
しかし、LED光源を直視したり直接皮膚にあてると紫外線により目を傷めたり皮膚の炎症を起こす原因にもなりますので注意が必要です。


Alightとは

30年培われた電子技術のノウハウを駆使し弊社にて設計・組立を行っているため高い品質と信頼性があり、
防水・防塵に優れ、暴風等の衝撃や振動にも強く、コンパクト且つ軽量なため扱いやすい製品です。
屋外用LED照明器具 Alightは、様々な場面で安心・安全にご使用いただけます。
詳しくはこちらをご覧ください。


更新情報・お知らせ

設置事例にクロスランドおやべ様を追加しました。NEW
設置事例を公開しました。
日野電子株式会社のUV-LED照明器具の特設サイトをオープンしました。