和ろうそく 灯-akari LED- とは

「日本古来の伝統的な“和”の趣を最新のLEDで」をコンセプトに
 和ろうそく独特のゆらめきを忠実に再現した日本初・世界初のLED(特許取得済)の商品です。
 明石教授(福井大学)の研究に基づき日野電子にてLED光源を製造しています。



和ろうそく 灯-Akari LED- の特長

 和ろうそくの灯色と“ゆらぎ”をLEDで完全に再現
 本物の和ろうそくと見分ける違いは煙の有無のみというほどの精巧さです。
 
 動画は和ろうそく灯-Akari LED-を撮影したものです。

再生ボタンを押すと再生が始まります。
 LEDによる特長
 LEDの寿命はおよそ4〜10万時間と従来の電球(およそ6千時間)と比べて非常に長く、
消費電力も非常に低いため節電及び環境保全に関して高い効果を保持してます。
 火を使わないため安心して使用いただけます。
 最新技術と伝統文化を掛け合わせた“和”の演出
 ただ明るさを提供するための照明とは一線を画し、“和”の趣を引き出す演出装置として日本的な文化・表現の発展へと寄与します。
 また、和ろうそくの趣きを再現しながらも火災の恐れがないため、燃えやすいものや高価なもの、貴重なものの近くでも安心して使用いただけます。
 火気厳禁である文化財でも火を使わないため使用を可能としています。
専用HP「ろうそくのようにゆらぐLED 照明 | 灯 Project